メインイメージ
高円寺店
03-3337-7578
永福町店
03-3322-8941
お問い合わせ

骨盤矯正

骨盤は人間の身体の土台です。骨盤が歪むことで体のバランスが悪くなり、腰痛や頭痛、肩こり、むくみなど様々な悪影響が出てきます。

女性の場合、出産時には赤ちゃんが通る産道を広げるために骨盤が開きます。開いた骨盤は出産前の状態には自然には戻りません。
そのままにしていると様々な悪影響が出て来てしまいます。
・腰痛になった
・体重がなかなか落ちない
・疲れやすくなった
・足のむくみがひどくなった

アヤマでの対応

腰痛、骨盤内臓の痛みなどは殆ど骨盤及び脊柱の歪みから生じるようです。
脊柱の歪みは股関節と連携している大腰筋などの腰部の筋肉が深く関係しています。
腰の痛みの殆どは股関節又は骨盤の歪みを調整すれば脊柱の歪みは矯正されます。
アヤマでは骨盤に無痛の軽い刺激を与えることで調整しています。
必要であれば保険内の扱いで骨盤調整をして以下に早く回復して頂けるように全員努力しています。

出産後の骨盤矯正の適切なタイミング

自然分娩の方:出産後2ヶ月経過してから
帝王切開の方:出産後3ヶ月経過してから

 

股関節の狂いは脊柱の歪みから内臓から顔の形まで歯の痛みも関係してきます。
股関節の調整は特に大事です。
年齢を重ねて実感したことがあります。それは老人性歩行です。何で歩幅が小さいのだろうと思っていました。
歩きが遅く背中を曲げてチョコチョコと歩くのが分かりませんでした。
聴きもしなかったのですがそのことで相談を持ちかけられたこともありませんでした。
老人になればそういう物だと一人で思い込んでいたのです。
ところが元気の良い初老のご婦人が歩けないと言って来院してきたのです。
一歩足を出すのにもギックと強烈な痛みが出るというのです。
整形外科で診察してもらい痛み止めをもらっているが効果が出ていないので指圧やマッサージ、整体など殆ど行ったが楽にならないと言います。
一般的な股関節調整をしてみましたがやはりたいした効果は出ません。
痛みの割に大きなずれはありません。熱もありません。レントゲンにも異常はありません。
老人性歩行はこの症状だったようです。
強く痛むか軽いかの違いで原因がハッキリしないので年のせいにされてしまっているようです。
いろいろ試行錯誤しながら効果のある方法を探していました。
ついに根本原因?らしきものが見えてきました。それはどうも仙骨内に原因があるようでその関連を調整するとすぐに足が軽くなり歩行が楽になってくるので確信しています。
検査に出にくいところだから見逃されてるようです。

アヤマ鍼灸接骨院

高円寺店:東京都杉並区高円寺北3-8-12(JR高円寺駅約4分)
永福町店:東京都杉並区永福1-39-14(京王井の頭線 永福町駅約2分)
Copyright© 2011- アヤマ鍼灸接骨院 All Rights Reserved.