メインイメージ
高円寺店
03-3337-7578
永福町店
03-3322-8941
お問い合わせ

大脳に栄養

大脳の栄養補給は脳脊髄液という特殊な液体が司っています。
心臓から送られた血液は左右の側脳室、第三脳室の脈絡叢で血液を濾過し脳や脊髄に養分や栄養を補給しクモ膜顆粒や軟膜の
毛細血管から吸収され静脈へと還っていきます。

この脳脊髄液に働きかけ萎縮しかけた疲れた脳を元気にしようという話です。
第一段階として脳脊髄液による栄養補給
第二段階は脳の80パーセントを占める視床下部を含む大脳辺縁系の働きかけ
自律神経の調整が心を安定させ落ち着いた心になってきます。
第三段階 大脳新皮質へ忙しすぎる頭を体との調和へ働きかけるようにしていきます。

物忘れがひどくなった脳や自律神経の不安定が心配される人へ少しでも助けになるのではと考えています。

変化が確認しやすい運動器系、腰痛を大脳調整してみました。大脳は顕在意識で10%潜在意識で90%の使用状況のようです。身体の立位を維持するのにいちいちどの筋肉を動かしてどの筋肉でバランスを取ってなど考えません。つまり身体を維持コントロールしているのは大脳の潜在意識の部分ということになります。身体の痛みはここにアプローチしたほうがより効果があるのではと推測してみました。結果

意外と身体が動かせないほどの腰痛や、すべり症といわれ何ヶ月も悩んでいた痛みから解放される人がでてきたのにはこちらもびっくりです。

すべり症やヘルニヤは物理的に障害がでているので効果があるのが不思議なのです。*あくまで神経症状が出ていない人です。

大脳の調整はほかにも自律神経にも良い結果をもたらすはずです。内臓調整にも期待が持てます。

 

 

アヤマ鍼灸接骨院

高円寺店:東京都杉並区高円寺北3-8-12(JR高円寺駅約4分)
永福町店:東京都杉並区永福1-39-14(京王井の頭線 永福町駅約2分)
Copyright© 2011- アヤマ鍼灸接骨院 All Rights Reserved.