メインイメージ
高円寺店
03-3337-7578
永福町店
03-3322-8941
お問い合わせ

夏の疲れ

お彼岸を境に急に涼しくなり過ごし易くなってきました。
変化の激しい季節の変わり目に身体がついていけず体調を崩してしまう人が出やすく
なります。
果物が美味しいこの季節、桃、梨、ブドウなど冷やして食べると格別です。が
冷たい果物はお腹を冷やしてしまいます。
熱中症を防ぐのに水分補給をしましょう、と聴かされペットボトルを持ち歩く人も多く見られます。
水もお腹を冷やします。水を取りすぎると消化力を低下させ体力を消耗させてきます。
冷たいお腹と大量の水は胃や腸に水を停滞させ腸管に貯められた水は細胞の脱水症状を起こします。
シミ、しわ、湿疹、食欲不振、の原因となってきます。
秋の体調不良となりこの時期出やすくなるようです。

暖かい物を食べて体温を高めるようにしてお風呂もシャワーよりも湯槽に浸かり温めるようにしましょう。
冷やした牛乳のがぶ飲みは特に注意しましょう。
手や顔の汗かき、これも冷えの症状です、痒み、湿疹もそうです。

アヤマ鍼灸接骨院

高円寺店:東京都杉並区高円寺北3-8-12(JR高円寺駅約4分)
永福町店:東京都杉並区永福1-39-14(京王井の頭線 永福町駅約2分)
Copyright© 2011- アヤマ鍼灸接骨院 All Rights Reserved.