メインイメージ
高円寺店
03-3337-7578
永福町店
03-3322-8941
お問い合わせ

座骨神経痛

座骨神経痛とは臀部より股関節、大腿部へと神経が痛む状態をいいます。痛みがひどいと歩行困難を伴い感覚が鈍ったり痺れたりします。臀部に梨状筋と言われる筋肉が有りそのしたから坐骨神経が出ています。この部分が緊張して締め付けられた結果神経の痛みが大腿部へ放散している訳です。

骨盤と脊柱の歪からこの現象となりま。挟んでいる椎骨が上下の位置異常が絡むと痺れが出てきます。
痺れは内臓が異常をおこしてもなりますし血行不良でもしびれが出てきますので注意が必要です。
座骨神経痛は普通の腰痛よりも症状がひどいのですが考え方は腰痛に同じです。只腰椎の関連椎骨の見極めが難しいだけです。

アヤマ鍼灸接骨院

高円寺店:東京都杉並区高円寺北3-8-12(JR高円寺駅約4分)
永福町店:東京都杉並区永福1-39-14(京王井の頭線 永福町駅約2分)
Copyright© 2011- アヤマ鍼灸接骨院 All Rights Reserved.